モノを切るにこだわっています

モノを切るにこだわっています ホーム » 
良品を市場へ!! これが中屋の社命です

中学生の職業体験!!!

DSC_0261.jpg
組み立て体験

印刷体験

地元の中学生が一日職業体験で鋸作り体験にきました!!!
物づくりの面白さ、奥深さを体験して少しでも製造に興味をもってくれれば良いと思います。
どんどん興味をもってゆくゆくは弊社に入社!!・・・・なんてことになれば最高なんだけどなぁ。

造作用のこぎり


造作作業に最適な弊社の鋸を2点ご紹介します。
息の長い見た目もおしゃれなゴールド仕上げの「快速造作のこぎりF-240G」
もう1点は、縦横斜め切り兼用刃の「名工M-250」です。
F-240GとM-250の柄の互換性はございませんが、M-250は他社様の共通刃の柄に取り付き可能です。
先ずは替刃をご購入戴き切れ味をお試し下さい。
http://shopjp.nakaya-saw.com/bunrui/000157.html

続「緑のカーテン」~8/3

緑のカーテン(8月3日)

新潟県は昨日(8月2日)ようやく梅雨明けしました!
いよいよこれからが夏本番!!
ということで、春先から挑戦している「緑のカーテン」に、これから活躍してもらわなくてはいけません。
現在はどんな状態かというと・・・
カーテンと言うよりは、目の粗いすだれ状態です・・・
タテには良く伸びてくれたけど、思うようにヨコに広がってくれなかったためです。
何か良い方法はないのでしょうか?

【建具屋さん向け!】 超精密のこぎり・組子用胴付鋸の色々

IMG_0474_convert_20170719114223.jpg
弊社の超精密鋸は板厚が0.2mm、切溝幅は0.3mmしかありません。
どのくらい薄いかというと、少し刃を曲げてやるとぐにゃりと刃が曲がってしまうほどです。
この薄さと弊社の目立技術が超精密鋸の切り口を生み出しています。
(下の写真は同じ厚さ0.2mmのダボ切り鋸です)

IMG_0464_convert_20170719104041.jpg

IMG_0465_convert_20170719104109.jpg

この通り1円玉の厚さ(約1.2mm)よりも薄く切ることもでき、切り口も綺麗に仕上がります。
細切り

通常の36枚目の他にもより目が細かい40枚目やアサリ無し、片アサリのみの商品もご用意しております。
興味のある方は替刃1枚からも販売しておりますので、弊社のオンラインショップもどうぞご利用ください。
http://shopjp.nakaya-saw.com/

【超精密用のこぎり・組子用胴付鋸シリーズ】
組子用胴付鋸 D-210C
組子用胴付鋸(縦引目) D-210Cタテ
組子用胴付鋸ミニ D-150C
↓組子用胴付鋸の紹介カタログはこちら
http://www.nakaya-saw.com/jp/nokocat/kumiko_brochure.pdf

燕三条系ラーメン

燕三条系ラーメン
弊社のある新潟県三条市には燕三条系ラーメンと呼ばれる独特のラーメンがあります。
煮干しで出汁を取り、極太麺で背油がたっぷりとスープにかかっています。
麺の上にはネギではなく玉ねぎがのっています。
以外にアッサリしていてコクがあります。
高校生の頃から大好きで30年以上食べ続けています。
おかげですっかりお腹も成長しました・・・。
                                       営業 山谷