FC2ブログ

モノを切るにこだわっています

モノを切るにこだわっています ホーム » 
良品を市場へ!! これが中屋の社命です

最近気づいた事

最近、作業中に気づいた事を書かせてもらいます。
「最近やけに軍手が切れるなぁ~」「手がいたくなるなぁ」と思っていました。
どうも軍手が以前と違っているようだ!?
購入者に聞いてみると安い物に替えたらしい・・・。
今まであんまり気にしていなかった軍手も高い物には理由があるんですね。
比べてみると厚みというか編み込みの密度が全然違っていました。

中屋の鋸も決して安くはありませんがいい物には理由があります。
(高くもありません。)一応言っておきます。

軍手も以前の物に戻してもらいました。 良かったです。

オーストリアの展示会に参加してきました

DSC_2944_convert_20181029100053.jpg

オーストリアの当社代理店の展示会に参加してきました。
日本の古い鋸の紹介も含め、ヨーロッパのユーザーさんに当社の替刃式の鋸を実演PRしてきました。
今年も3日間、大盛況のうちに終えてくることができました!

中でも一番人気だったのはやはり「超精密用/組子用鋸(D-210C)」。
まだ使ったことのない方はぜひ一度お使いになってみてください!

寒くなってきました


すっかり秋めいて寒くなってきました。
我が家の猫も丸まって寝るようになりましたw
大分高齢になってきまして、普通にご飯を食べるのも大変そうです・・・
中屋の鋸でご飯台をDIYしようかな?
只今16歳ですがまだまだ長生きしてほしいです!!!

中屋オンラインショップ☟
http://shopjp.nakaya-saw.com/

剪定のこぎりのご紹介


猛暑の夏はいつの間にか過ぎ、日差しも和らぎここち良い今日この頃です。
そんな秋もあっと言う間に過ぎ、冬季剪定の時期がやってきます。
弊社には「剪定式鋸 エキスパート」という替刃式のこぎりがございます。
グリップはエラストマー樹脂製で丈夫で握りがソフト、しかも手袋着用でもすべりません。
サヤはポリカーボネート樹脂製で透明感がありおしゃれで、替刃交換はフック方式でとても簡単です。
果樹の剪定やお庭のお手入れに是非使ってみて下さい。

中屋オンラインショップでの購入はこちら↓
http://www.nakaya-saw.com/jp/nokocat/expert.htm

【コンパクトで扱いやすい精密のこぎり】 組子用胴付鋸ミニ D-150C

852.jpg

弊社の売れ筋商品、組子用胴付鋸D-210Cにはミニサイズの組子用胴付鋸D-150Cという商品がございます。

通常の組子用鋸は刃渡りが210mmですが、こちらの商品は150mmと短いので
鋸を普段あまり使わない方でも扱いやすく、切り口が曲がりにくくなっています。
切り幅も通常のD-210Cと同じ0.3mmで切断面もとても綺麗です。
DIYでちょっと木を切りたい方からプロの方までおすすめできる商品となっています。

210mmの精密鋸をお持ちの方も、コンパクトで手軽に扱えるD-150Cを是非使ってみてはいかがでしょうか。

中屋ののこぎりが買える中屋オンラインショップはこちらから。