fc2ブログ

国立科学博物館と「組子用胴付鋸」 - モノを切るにこだわっています

モノを切るにこだわっています ホーム » 中屋ののこぎり(定番品) » 国立科学博物館と「組子用胴付鋸」

国立科学博物館と「組子用胴付鋸」

久しぶりの東京出張で少し時間ができたので、上野にある国立科学博物館で
こんなイベント「木組 分解してみました」が開催されていることを聞いて行ってきました。
(有名な「竹中大工道具館」の共催ですね!)

様々な組木や継手の事例を見た後に、最後に長野市の「栄建具工芸」様の組子作品と、
その製作過程の映像を見ることができました。

その映像の中で、当社の「組子用胴付鋸」をお使いいただいている映像がありました。ありがとうございます!!
残念ながらその映像の撮影は禁止だったのですが、
内閣総理大臣賞を5回も受賞された「現代の名工」にお使いいただいていることはとても光栄に思います!

20211118_141856.jpg
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://sanjonokogiri.blog129.fc2.com/tb.php/227-81950d78