FC2ブログ

あくなき中屋のチャレンジ - モノを切るにこだわっています

モノを切るにこだわっています ホーム » 新製品への取組事例 » あくなき中屋のチャレンジ

あくなき中屋のチャレンジ

弊社は永年の鋸製造でのノウハウを持っているため、ご同業者様のお客様も大変多くいらっしゃいます。
その中では、鋸を作る上でのボトルネック工程を改善する為の設備も多く手がけました。

以前、まだ正式受注にはなっていませんが

刃物の研磨後に、刃先に欠けが無いかを精密カメラを使って検査をし、刃欠けがあるものはNG品として自動ではじくことが出来るような検査ラインのご提案をさせて頂いた事があります。
結局は人の目で見た場合や、人間の感覚に頼りすぎると、その方の代替が大変が難しくなってしまいます。
それをある程度、無人化出来れば、また違った展開を図れるわけです。

自社のノウハウを製品化出来るメリット

これは鋸メーカーだから出来るサービスです。




コメント
非公開コメント

トラックバック

http://sanjonokogiri.blog129.fc2.com/tb.php/23-d916098e