FC2ブログ

【建具屋さん向け!】 組子用胴付鋸 D-210Cの紹介 - モノを切るにこだわっています

モノを切るにこだわっています ホーム » 中屋ののこぎり(定番品) » 【建具屋さん向け!】 組子用胴付鋸 D-210Cの紹介

【建具屋さん向け!】 組子用胴付鋸 D-210Cの紹介

IMG_0175_convert_20170216155456.jpg

中屋の超精密のこぎり、「組子用胴付鋸 D-210C」です。
板厚が0.2mm・切幅0.3mmで建具・表具・組子細工等の精密作業に向いており、プロの方にも使っていただいています。
それ以外にも楽器や釣り竿などの作成にも使われています。

通常の横引用と縦引用の2種類がありますので、細かい作業がしたい!綺麗に切りたいという方にお勧めしておりますので,
まだ使ったことのない方は是非お試しください。

組子用胴付鋸の紹介ページです
http://www.nakaya-saw.com/jp/nokocat/kumiko.htm

中屋オンラインショップでの購入はこちら↓
http://shopjp.nakaya-saw.com/bunrui/000156.html
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://sanjonokogiri.blog129.fc2.com/tb.php/48-0a0c03bc