FC2ブログ

- モノを切るにこだわっています

モノを切るにこだわっています ホーム » 

桜花爛漫

気候も暖かくなり、穏やかな気持ちで春を迎えたいところですが

新型コロナウイルスの影響は日に日に拡大していますね…

新年度の時期ですが、今年は多くの行事やイベントが余儀なく中止となってしまいました。

新潟県内では今週が丁度桜の見頃だったのですが、

今年は花見・ライトアップも行われず、どこか寂しい春を迎えております…


幸い弊社では今のところ影響もなく、皆健康に勤めておりますが

予防や対策の意識を一層強く持ち、今年もしっかりと業務に励んでいく所存でございます。

何卒、皆様もお体・体調には十分にお気を付けてお過ごしくださいませ。


今年度も、どうぞよろしくお願い致します。


桜花爛漫

※写真は地元の工業団地で咲いていた桜です。今年は近場で我慢!

ドイツビール

3月1日からドイツ・ケルンで始まるはずだったハードウェアショーの見学のため、ドイツに出張する予定でした。
しかし、新型コロナウイルスのせいで見本市が中止(というか、約1年間の延期)となってしまい、ドイツ出張自体が無くなってしまいました・・・
ケルンの地ビール「ケルシュ」を久しぶりに味わえる!と楽しみにしていたのですが、これも霧消してしまいました・・・

そこで・・・
どうしても諦めきれなかったので、通信販売でケルシュを2ケース購入して、今日は残念会という名目で飲みまくります。
フランクフルトやチーズも用意して、気分だけドイツ出張!!

ケルシュ

コロナウイルス

毎日、ニュースや新聞でコロナ関連の事が話題になっております。
ここ三条、燕地域にもコロナウイルスの影響がかなり出ています。

中国からの部品等が入荷せずに製品が作れないなどの問題です。
弊社では中国製の部品は使っておりませんので今の所、影響はありませんが今後の経済が心配になります。
世界的に広がっているコロナウイルスの影響はリーマンショック以上と言われています。
早く納まってくれるといいのですが・・・。

BCP

今回初めてブログを担当させていただきます。宜しくお願いします❕
先日私は三条商工会議所へ急遽お邪魔させていただくことになりました。

こちらでは『ものづくり補助金』の説明会が行われておりました。
会場はチェンバーズホールと言って100名くらい入れそうな大きな会場でした。
実際には70名が参加予定とのことでしたが若干空席が目立っておりました( ^ω^)・・・

本題の『ものづくり補助金』についてですがまだ公募は始まっておらず、
事務局の公募要項から今後公募されるにあたり予測される加点項目や減点項目のお話でした。
その中で特筆すべきは保険会社さんから説明のあったBCPのお話ではないでしょうかΣ(゚д゚|||)

みなさまBCPをご存じですか?
BCPとは事業継続計画(Business Continuity Plan)の頭文字を取った言葉です。
企業が、テロや災害、システム障害や不祥事といった危機的状況下に置かれた場合でも、
重要な業務が継続できる方策を用意し、生き延びることができるようにしておくための戦略を記述した計画書です。
また、事業継続のための戦略はBCM(Business Continuity Manage ment)と呼ばれています。
(引用:野村総研)

「みなさまの会社でも避難訓練や災害用備蓄をされているところもあるかと思われます。
しかしこのBCPを策定しておられる企業様はいらっしゃいますでしょうか?
昨今、地震や台風、集中豪雨に新型ウィルスなどの予期せぬ災害に見舞われてしまうことが多くなりました。
もしもの時に一刻も早く業務を回復、継続できるように取り組んでみてはいかがでしょうか?」
と言うのが保険屋さんの謳い文句でとても危機感をあおられた挙句に
「従業員の保険加入状況を把握していますか?」と締めくくられました。
なるほど(゚д゚)これを策定しながらさらに危機感をあおり保険加入へつなげる。
これがお前らのやり方かぁ~!
(引用:おかずクラブ)

と言う訳でこのBCPを策定・申請して国から認定を受けると『ものづくり補助金』の加点項目になるのです。
これが私たちのやり方です(´∀`*;)ゞ
長文を最後までお付き合いいただきありがとうございます|ω・`)

オーストラリアのユーザーさんより

当社の鋸を購入してくださったオーストラリアのユーザーさんより写真付きでメールが送られてきました。

20200218_135827.jpg
20200218_135801.jpg

マウンテン・アッシュ(日本語では「ナナカマド」?)という硬い木を、当社の両刃鋸(ワンダーソー)で縦挽き切断したそうです。
「ザクザク切れて気持ち良かった!」「この鋸は本当にワンダー(驚き)だ!」とのコメントもいただきました。
Tony様、ありがとうございました!

このユーザーさんの作品はインスタグラムで見られます。
https://www.instagram.com/tonyjaros66/